« デンドロビューム ベラ・マリー | トップページ | ミニカトレア »

2015.02.01

Dendrobium Fire Wings

Dendrobium Fire Wings
Dendrobium_fire_wings

またまた去年と同じバルブから咲いてくれました

去年は2輪だったけど、今年は3輪ですhappy01

新しいバルブも2つ程育ったのだけど、まだまだ
栄養が足りないのかしら~~

Dendrobium_fire_wings_2

と、思っていたら、葉の影に隠れて気付かなかったけど
違うバルブからも花茎が伸びていました^^;

そして、よくよく見ると他にも花芽がありました♪

Dendrobium_fire_wings_3

もともと花持ちがいいので時間差でかなりの期間を
楽しめそうです~note

蘭屋さんに聞いたところ、年に2回(冬、夏)に咲くとの事だったけど
咲き続けるって事もありそうだな~

Dendrobium_fire_wings_4

Dendrobium_fire_wings_5

Dendrobium_fire_wings_6

|

« デンドロビューム ベラ・マリー | トップページ | ミニカトレア »

コメント

まさみさん、おはよ~☀
遡って見せてもらいました(=^・^=)♪
やっぱお花見ると元気になるね~!
どの子も綺麗です❤
うちにも新人さんが来たよ~。
ベランダで育てられる「さくらんぼ」です♪
生り物に弱いのよね~^^;
今年からすぐ生るとの事で楽しみです❤

投稿: うさパン | 2015.02.02 08:45

うさパンさん コメントありがとうございますhappy01

お返事が遅くなってしまってごめんなさい。
ちょっと父の面倒というか対応に嫌気が差して
ぐったりしちゃった^^;
危うく事件ニュースになるところだよthunder

お花、見てくれてありがとうnote
さくらんぼ~~~~~cherryじゅるっ
沢山 生って美味しいといいねhappy02

キジバト・カラス等に気を付けてね。
私も生り物好きだけど、やつらにみんな食べられて
止めたのでcoldsweats01
ちょうど、いいとこを持って行くのよぅぅsweat01

投稿: まさみ | 2015.02.06 23:30

まさみさん。復活してくれて嬉しいです。
事件ニュースにならなくて良かった・・。
お父さんと折り合いが悪いのね・・。
親とは言え相性もあるし好き嫌いもある・・。
でも親だからなかなか捨てれないし・・。
育ててもらっただけの恩はあるし・・。
難しいね。
わたし、親に表面上は普通に接しているけど
心の中ではちょっと人に言えないものを
持っています^^;
気分転換出来る方法が見つかるといいね。
さくらんぼ❤鳥から守るぞー笑(=^・^=)♪

投稿: うさパン | 2015.02.07 21:46

うさパンさん コメントありがとうございますhappy01
なんとかいろいろ話していつも通り過ごす事にしました。
父は夫にも父親にもなっていけなかった人です。
どんなに話しても理解も努力もしない人です。
ただ、こちらが自分の気持ちに折り合いをつけて
仕方なく諦めていく事しか出来ません。

うさパンさんはそういう事が無い方だと勝手に思っていました。
ごめんなさい。
うさパンさんの温かさや優しさはそういう事をのみ込んで
超えて来たからでしょうか。

いつも心が折れそうな時にうさパンさんの
コメントを読んでいっぱい元気を貰っています。
本当にありがとうございます。

投稿: まさみ | 2015.02.07 23:21

まさみさんへ。
私こそいつも本当にありがとうございます。
わたしの事を温かいとか優しいとか
思ってくれてる
まさみさんこそが温かくて優しいんだよ❤
諦める事は決して悪い事じゃなく
自分の心を守るためには
必要な事だと思います。
相手は変わらない(性格とか性根とか)
と思って対処する方が
結局は自分の成長に繋がるんじゃないかと・・
自分にも言い聞かせています(笑)。
(=^・^=)


投稿: うさパン | 2015.02.08 16:57

うさパンさん コメントありがとうございますhappy01
嬉しいです^^
うさパンさんが言うように良い意味で諦めるって事、
心の置き所についてなかなか気付けずに
辛い日々でした。
でも、今は少しずつ分かって来たし
絶対に必要な事と思えるようになったので
私も成長していきたいと思います。
結構、いい感じで成長して来たと思います(笑)
だからこそ、こういう事もうさパンさんと
出会えてお話し出来たかなと^^;

投稿: まさみ | 2015.02.08 17:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デンドロビューム ベラ・マリー | トップページ | ミニカトレア »